無料で試せるのはこの2社ウォーターサーバーだけ!

お湯の温度を気にしてるあなたでも・・・正直値段の誘惑にはかなわないはず(笑)

ウォーターサーバー 安いで色々な格安サーバーがありますが、ここで説明したいのはそれ以上に安いウォーターサーバー。つまり【無料で使えるウォーターサーバー】です。

 

東日本大震災の影響からか、今現在もまお空前のウォーターサーバーブームとなっており各社志向を凝らしたサーバーを販売していますが、完全無料でお試しできるサーバーはなかなか見つからないのが現状です。ですが、その中【一週間限定、完全無料でお試しできるウォーターサーバーが存在します】

 

【アクアクララ】と【クリクラ】です。

今回はそんな初めてのウォーターサーバー選びの方にお勧めできる内容となっていますので是非ご覧いただきお得にウォーターサーバーライフを初めて頂ければ嬉しく思います。

復習。無料で試せるウォーターサーバーについて

アクアクララ・ウォーターサーバーの場合

アクアクララのウォーターサーバーはサーバー前のパネルを変更できる点が使用者に好評のようで、今や人気ウォーターサーバーの仲間入りを果たしています。

無料お試しタイプのサーバーはデザインこそ至って普通ですが、【水代金もサーバーの設置も】すべて無料で行ってくれます。

勿論一週間試して見て気に入らない場合は連絡すればサーバーを引き取りに業者さんが自宅まで来て貰えるので【私達の負担は一切ない】といえるでしょう。

 

クリクラ・ウォーターサーバーの場合

クリクラ・ウォーターサーバーも同じく、【水代金もサーバーの設置もすべて無料】で行ってくれ、負担が一切ありません。
両社ともに【完全無料】で販売している通り、金銭的負担が一切ありません。これでは比較しようがないので一週間限定ですが、【電気代】に絞って比較したいと思います。

ウォーターサーバーで月額料金より差が出やすいのが実はこの【電気代】であることをあまり知られていませんが重要ポイントです!

 

一般的にウォーターサーバーの月額電気代は1000円~1200円前後ですが、中には500円代で使用し続ける事が出来るサーバー【コスモウォーター】もあり1年間に直すと電気代が安いサーバーを選ぶ事で年間6000円節約出来ます。
電気代で両無料サーバー比較!

一か月の電気代
一週間計算
アクアクララ
1000円前後
250円
クリクラ
1200円前後
300円
使用状況により多少前後しますが、このような結果になりました。(公式サイト参考)

アクアクララ
クリクラ
チャイルドロック機能


空炊き防止機能


水の設置場所
サーバートップ
サーバートップ
水の種類
RO水
RO水
※天然水とピュアウォーター(RO水)の違い

あくまで期間限定でウォーターサーバーの便利さを知ってもらう期間だと思いますので、そこまで性能や電気代にこだわるのは少しお門違いかも知れませんね。

 

両社とも金銭的負担は一切ありませんし、気に入らなければ返品すれば良いので一度迷っている方は試してみても良いと思いますよ。

私は実際に【クリクラ】を無料お試しで契約した経験がありますが、期間内気にせず使い返品し新たにウォーターサーバー探しをした経験があります(笑)

サイトで確認の上、気に入ったサーバーで無料申し込みしてみてはいかがでしょうか?

 

※ですが、【無料サーバー】なので、お世辞にもデザイン性が高いウォーターサーバーじゃありませんので、そこだけ納得してください(笑)

デザイン・スタイリッシュさでしたら、木目調・ブラウンカラーのウォーターサーバー【まとめ】サイトを確認してください。

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.